皆様から寄せられた診療日記の感想です。

「先生のHPを興味深く見させていただいております。自分は化学系大学院を修了後、
歯科大学に学士編入し4月より6年生になるものです。父の不定愁訴が咬み合わせの治療で改善したことから、歯科に対して興味をいだきました。
しかし、大学ではそのような教育を受けることが出来無いどころか、異端児扱いです。自分は歯大工にもハカイシャにもなりたくありません。先生のように、本当に患者さんを治すことができるDrになりたいのです。先生がご迷惑でなければ、一度先生の診療を見学させていただければ幸いです。
--------------------------------------

 とても勉強になります。最近歯医者に行くようになりもう少しで治療が終わります。 後は親知らずの抜歯(手術)だけです。気になるのが噛み合わせでこの日記で いろいろ勉強になりました。難しい言葉も出ますが、自分なりに理解しています。
--------------------------------------
 こんにちは。初めまして。 以前、たまたま貴ウェブページに流れ着き、そのまま毎日診療日誌を読ませて頂 いております。 私は東京で教育を専攻している学生ですが、以前から歯科医療への関心、特に 学校歯科への興味がありまして、ただ治療をすればいいという歯科医療の問題点 など、分かりやすく解説されており、読んでいて読みごたえがあります。 歯科医療が全身に影響を及ぼすというのはとても斬新で、素人の私はただ納得 するばかりでした。
--------------------------------------
 近代歯科の技術進歩や、保存治療に対する考え方に興味を持っています。 歯科関係のHPは多種多様ですが、貴医院のデジタル日記は誇張や押し付けがなく、 また理解しやすい表現と写真で解説されているので、毎日興味深く拝見してい ます。 また、作製にあたっては相当の意欲とご苦労がなければ不可能と推察し、感心させ られます。 今後とも継続して拝見することをお許し頂ければ幸いです。
--------------------------------------
 小生の家内(30代前半)が10代の頃から治療には 悩まされ続けてきておりまして、先生の治療を受けていたら 上顎(殆どクラウン)はなんとかなっていたのではないかと 過去の治療を残念に思っております。 下顎はまだ健全歯があるので今後も勉強させて いただければと思っております。
--------------------------------------
 今まで、ほぼ毎日見させていただきましたが、 歯科治療の核心をつくような記事ばかりで、とても強く関心を持ち、今後も見ていき たいと思いました。 よろしくおねがいします。
--------------------------------------
 いつもHPのほう拝見させて頂いております。 最初はあまり知識がなくなかなか日記の内容が理解できませんでしたが 最近はなるほどを思うことがたくさんありとてもためになっております
--------------------------------------
 検索エンジンで見つけてから結構毎日拝見させていただいてました。 治療法などが画像で詳しく書いてあったため いろいろ参考になりました。
--------------------------------------
 歯についての正しい知識を身につけるため、先生の診療日記を是非拝見させて頂き たく存じます。どうぞよろしくお願い致します。
--------------------------------------
 歯のことが詳しくわかってすごく勉強になりました。
--------------------------------------
 時々でありますが、デジタル日記ブラック ホワイトとも アクセスをして見ている、北海道に住む30代の者です。 今まで、歯の噛み合わせで体のバランスに影響するとは 想像がつきませんでした。 偶然ネットをしていて検索したところひっかかったのが縁です。 今後も時間がある時、参照して少しでも歯に関して知識を 高めたいと思ってます。
--------------------------------------
 いずれも、専門的な事柄であっても、素人にもわかりやすいように図付きで詳しく書 かれており、非常に充実していると思います。何気なく見ていても、楽しいですし、 そのため自然と基礎知識も身についてきます。
--------------------------------------
 診療日記を大変興味深く みさせていただいています。 私も歯科医になりたかったのですが努力不足で 挫折してしまい、それっきりになっていましたが、 今でも歯科のホームページなどで勉強しています。 このHPにおじゃましてから 歯科医者さんに対しての考え方が変わりました。 (いい意味も、悪い意味の含めまして)
--------------------------------------
 そうでなかったらきっと自分の治療も 興味なかっただろうし、先生におまかせになってたと思います これからも、デジタル日記や、掲示板を参考にしながら 勉強して、正しい知識を身に付けて 一生、自分の歯で生活していきたいと思います。
--------------------------------------
 <虫歯にならないほど噛むことにおいて虚弱化した、骨格、筋肉に問題があるようで <す。 ということは、キシリトールやフッ素塗布などで 虫歯菌が減少したことのほかに、身体的な 要因もある訳なんですね。 どこのホームページにも、虫歯治療や矯正の話は 書いてあっても、側面 的な要因までは触れられて いないので、「虫歯菌が多い=虫歯が多い」という 考えになっていました。 お忙しいでしょうが、がんばってください。
--------------------------------------
 デンタル日記とても普段じゃ思いつかぬようなことまで さすが専門家と驚くばかりです。 山ほどある歯科医のなかでもきっと素晴らしい歯科医なんだなと。 奥深いですね。
--------------------------------------
 私自身治療歴も長く、もうすでに、スプリント治療、麻酔をかけての大幅な咬合調 整。今度は削りすぎたからと金歯補綴7本。それでも、改善せず、再度MRI検査に て関節円盤の異常が見つかり,スプリント治療を再開,以前、好転せず,IVROし か解決方法が無いと言われてはじめて、他の治療法を求めて、ドクターショッピング を得て、今年から、スプリント治療で実績があると紹介を受けたまるまるの歯科医院まで 通院してます。でも、これだけこじれた症例でどこまで改善する事やら?不安をとも なう毎日です。 取り返しが利かない段階になって,ようやく、口腔に対する認識が変化し,図書館, ネットで真剣味をもって学習するようにはなりました。顎関節症については諸説いろ いろありますが迷走の感があります。デンタルブルー2003.3.8の生理メカニズム表題 の症状に囚(とら)われずに、ただひたすらに「歯」だけ治せばよい。それが正解 だ。まさに、的を射た表現ですね。でも、それを提供できる歯科医院が見つけ出せず に、享受できないのが悲しい現実ですよね。でも、それを指摘しているHPはここに はあり、特に視点の柔軟性に富む診療日記は参考になります。情けない話ですが,ブ ラインド状況になって、今まで見る事が出来た状況のありがたさを感じています。
--------------------------------------
 三歩進んで二歩下がるような状況で、二歩下がっている時にはどうしても不安が 付きまといます。 現状がそうでして、こういう時にはついつい知識・情報を求めてしまいます。 そんな時にまず訪れるのが染谷先生のデンタル日記なのです。 なぜなら、私達夫婦(元歯科技工士です)の母校付属の病院で治療を受けた事が きっかけで不定愁訴に苦しめられるようになったのはどうしてなのかを調べ考え ていた時に、大きなヒントとなったのが染谷先生のデンタル日記だからです。 もう15年早く読ませて頂けたなら、今も技工士を続けていたかもしれません。 それぐらい、インパクトがありました。 これからも、学校で習った知識のみを鵜呑みにし凝り固まってしまった頭にひび をいれる日記を楽しみにしております。
--------------------------------------
 感想ですか? むずかしいです。 ただ すごく凝ったHPだなあとは 思います。 更新もしょっちゅう されていま すよね? 先生は いつ あんなこと しているんだろうって 不思議です。 お医者さんて エネルギッシュだなあって いつも思ってますが。 前にも話しましたが 素人の人には むずかしくないですか? 歯医者さん向けのHPですよね? 勉強したことがない人があれをみても よくはわからないですよね? それとも わたしだけかな?? ただ そんなものかなあ・・とか ところどころ やっぱり そうだよなあ。。とか ときどき 今の治療に悩むと、覗いては あれこれ考えているくらいですが。。
--------------------------------------
 粗悪なブリッジを入れられて以来舌の痛みに悩まされています。歯科医院を何軒回っても 気のせいといわれるだけ。ついには舌痛症(心身症)ということで抗うつ剤を 飲んでいます。自分では歯の方に問題があると思っているので納得できません。 そんな時デジタル診療日記ブラックを拝見して救われる思いがしました。他の診療 日記もどれも納得のいくものばかりです。
--------------------------------------
 以前からデジタル診療日記の方、拝見させていただいたのですが 登録制になっちゃったんですね。 私は歯科技工士をしているのですが、先生の診療日記は、大変興味深く 解説もわかりやすく勉強になります。 これからも先生の診療日記を拝見させていただければ 幸いと思っております。
--------------------------------------
 S県で歯科を開業していますDR.Iといいます。去年の12月に大阪のK先生に出会い、 オーリングを治療に取り入れたいと思い、さっそく弟子入りして教えていただいています。 顎位研究所の岩村さんの所へも、技工をお願いしました。まだオーリングを使いこなすと ころまで来ていませんのでデジタル日記は難しいですが、大変参考になり、目標ともなり 、有難く読ませていただいています。顎関節症なり不定愁訴の患者さんの治療で一本の 歯の基本的な頬舌側の形態、咬合面の形態を大事に作り上げていかれる姿勢は本当に参 考になります。いつかK先生が東京へ行かれ、染谷先生と会われるときは、 是非一緒に連れて行ってもらいたいと思っています今後ともデジタル日記を読ませてい ただきたいと思います。
--------------------------------------
 毎回、興味を持って掲示板を観させてもらっていました。ありきたりな感想で 申し訳ないですが、これからもがんばって下さい。
--------------------------------------
 以前から時々先生の日記を拝見していたので、今後も見たいと思っています。 ブラックは専門的で技術的な内容だと思うのでなかなか理解することができない時も ありますが、ホワイトも含め今後も拝見させて頂きたいです。デンタルの方にも興味 があります。 自分自身の治療に関してはまだ自分として納得できていないところもあり、決断でき ていません。
--------------------------------------
 始めまして、私は市波コースの◎期生で技工行っています、福井のU先生に市波コースを終わってから再度習い、大阪でU先生を講師に9年ほど市波理論を講義してもらっていました染谷先生のご活躍は私がレジンの装置をお入れした患者さんから聞きこの度始めてメールをさせて頂いたしだいです。   
--------------------------------------
 お忙しいところ おへんじと、登録して頂きありがとうございました。 大変興味深くよましていただきました。 <矯正治療というのはディスクレパンシー症候群に対する対症療法にすぎないのか? ? 矯正治療で得られる咬合は,リテーナーをパジャマのように一生使い続けないと安定しないようなものなのかAlexander 先生の1万症例の中から得られた答えがこれか?(もちろん,この様な症例はごく一部であろうとは思うが,,) > これがもし事実なら ショックです。 また質問なんですが 先生は どうして このことが おかしいのか わかったのですか? ほとんどの先生は それを知ってて 矯正をしてるのでしょうか? <偏位については 歯のおはなし:「顎偏位症」について> これは そめや先生と 同じ考えでしょうか これにかかれている要素をもっている人で 顎偏位症(体調にでる)になる人 ならない人が いるのが 不思議です。 割り箸も試して見ます。 後、掲示板にオーリングについて 離れた場所でも 治療できると書かれていましたが 本当でしょうか。もしよければ うけてみたいのですが・よろしくおねがいします
--------------------------------------
 そめや先生,ご意見ありがとうございます。 >大極拳のマークを御存じでしょうか? >黒のなかに白があり、白のなかに黒があります。 >一見矛盾しているようにみえますが、両者は立場や物の見方において >逆も真なりです。 歯科金属の危険性の指摘と、金合金による補綴治療での構築のケースに似た例えですね。
--------------------------------------
 歯の治療で十分効果があげられ解決できるのなら、うらやましいかぎりです。今度, そこの所を次回の診療の時に詳しく尋ねてみます。ちなみに私が現在通院しているの は大阪の◎◎歯科医院というところです。そこで担当してもらっているのが大阪のK 歯科技工士さんという方です。今日の診療の時にそめや先生のことに触れることが ありました。Kさんはそめや先生のお知り合いという話を伺いました。 歯を触る事の危険性はデンタルブラックやホワイトをみても、自分で体験している事 もあって、痛切に感じてはいるつもりです。 でも、今の私は具体的に何を求めるのが最もいいのでしょうか?レジンのスプリント 調整と、オステオパシーの手技や柔軟体操・ストレッチのおかげで、最近やっと口が 大きく開くようになりました。これも、一見すると矛盾をはらんだ治療のように見え るが、そうではなく両立できるものなんでしょうか?オステオパシーに ついても話してあります。問題を複雑に見ず,悪いところを治す。歯が悪ければ歯を 治すのが正解なんでしょうが、過渡期の治療として今の治療は問題があるとお考えで しょうか? 
--------------------------------------
 私は別に医療関係者じゃないんで,くわしいことはよくわかりませんが・・・. 以前観たときに,ブラックとホワイトで,カリエスフリーの子とそうでない子の 対比をしていたのが印象に残っています.生活習慣の違いや,虫歯のなりやす さ,なりにくさ,どんな歯科医にかかるかによって歯をきれいに保っていけるか 知りたいです.
--------------------------------------
 私も以前までは内容がよく分からなかったのですが 今では興味を持ってもっと知りたいと思っています。 体全体の癒しの場を作ることが夢です。ぜひ参考にさせて下さい。
--------------------------------------
 半年ぶりの海外出張を終え、帰国しました。 出張前、ブルー、ブラック、ホワイトの 診療日記を興味深く拝見しておりました。 また、勉強をさせて頂きたく登録をお願いします。
--------------------------------------
 最近肩こりで悩んでいます。仕事柄コンピューターを使うことが多いのですが かみ合わせが悪いのかなと悩んでいます。貴医院のホームページにて勉強させて いただければ幸いです、お願い致します。
--------------------------------------
 最近ブリッジをいれまして、いろいろ勉強しようと しているうちにここにたどりつきました。 診療日記の感想をみてなかなか面白そうとおもいましたので ぜひ参加させてください、よろしくおねがいします。
--------------------------------------
 3年目の歯科医師です。大学病院の補綴科に所属しています。 以前より先生のHPを拝見させていただいていました。 ハッとさせられる内容ばかりでぜひ登録させていただきたいと思います。
--------------------------------------
 私は医学部の学生なのですが、 歯科にも興味があって、先生のサイトを よく見させて頂いていました。 患者さんのことを第一に考えて、 常に自分の信念を貫いて診療されているところに 感銘を受けました。 私も医者になった際には 先生の姿勢を見習いたいと思っています。 今後も先生の診療日記を拝見したいので、 よろしければ登録させてください。
--------------------------------------
 哲学的で面白いです。読んでいると目からウロコが剥がれ落ち、 考えさせられます。「歯科医=虫歯けずって神経ぬ いて銀をかぶせて終わり。 顎関節症?ストレスでしょう、リラックスしてね、そのうち直るよ、さよなら。」 こんな歯医者さんとは全く違いますね。
--------------------------------------
 私自身かみ合わせで苦労しているものです。以前から時々見させて頂いてます。 素人なので、分りにくい箇所もありますが、納得させられるところも多々あります。 登録させていただき、これからも覗かせてくださいませ。
--------------------------------------
 これだけの情報を毎日提供されていることに驚きです!どんな話題も最後は歯の話しに結びつくテクもお見事!! そして毎日更新のサイトを管理しておられる管理人さんってどんな人かな?と、管理人室にもおじゃましたくて・・ なあんて、本当は今日から患者になりましたので、早速登録して歯のお勉強をさせていただきます! 歯医者のハシゴでかなり不信感の強い人間になってしまった私ですが、今日は先生の話を伺い久々に明るい希望を持つことが出来ました。先生に言われた様に遠回りしたお陰で本当に大切な事が分かった事に感謝してこれ以上悪くならないようにしたいと思っています。 歯のことなど何も悩まずに生活していた頃に戻れるよう、私もがんばりますのでどうぞよろしくお願い致します。
--------------------------------------
 以前子供の歯並びについて調べてほしいと メールしたものです。 今回もまた質問があります。 それは、6月に目覚ましテレビで放送されたのですが 最近は永久歯が生えてこない子供の割合が 増えているということなのですが、これは どういうことなのでしょうか。
--------------------------------------
 去年の12月頃から右奥から2番目の歯の噛み合わせがおかしいなと思って歯医者にいったら、噛み合わせは特に悪くない、その歯が虫歯であるといわれ、神経を取る。神経をとったのに痛みがひかず神経の取り残しと言われ、何回も神経を取り直す。そのうち歯の根が問題だということになり歯が当たらないよう削り、安静にする。それでも痛みがひかなかった。そのうちその隣の歯や、反対側まで痛くなる。歯を抜けば99%治るといわれ歯を抜く。ところが歯を抜いた後、痛みはさらに悪化し、顔中腫れ、入院する。歯を抜いて2ヶ月したら来てと歯医者に言われたがその間に歯が動き、顎もずれてしまい噛み合わなくなってしまう。歯が動かないようにワイヤーで止め噛み合わせを治しに歯医者に行って歯を削られたが、朝起きて2時間くらいはなんとなく歯が当たっているが昼過ぎると上の歯と下の歯が届かない。届かないのに、歯医者が噛み合わせをよくするために削るというので疑問になる。
--------------------------------------
 知り合いからこのホームページを教えてもらいました。歯科技工士です。精神疾患を伴う重篤な患者さんを助けるには、歯科技工士と歯科医師、歯科と医科とを一体化することの必要性を痛感します。
--------------------------------------
 術前調整について1 パスを頂いて 以来,ほぼ毎日,診療日記を見さして頂いてます。遅くなりましたが,パスを頂き、 ありがとうございます。ウェブ上広しといえども、内容,レベル、更新スピード、全 ての点で優れたHPには未だ他に見当たりません。 はじめは、あまりにも、一般の歯科の見識とは離れすぎ、レベルの高さに、理解が追 いつかない状況ではありましたが、理解の及ぶ範囲でブラック,ホワイト,ブルーと 1巡、2順、と繰り返すうちに徐々にではありますが、分かるようになってきまし た。百読自ずからその意を通 ず、と言ったところでしょうか。どうしても分からない ところは、Kさんに質問してお教え頂き,理解を深めている毎日です。 その中で、どうしても、像が見えてこないというか、正解が見えて来ないところがあ ります。それは、バイトの取得と術前調整です。よく、カイロが先か歯が先か、とい う問題が提示されますが,歯が原因なら歯を治すのが先である、という原則で優先順 位は分かります。なにしろ、歯は開放的関節であり、脳頭蓋を歪ませる原因になりう る。それを手技で取るのがオステオパシーであり、歯で治すのが本物の歯科という解 釈をしているのですが、術前の調整はどうするのがいいのでしょうか?答えは探すも のではなく,下ろした位置がBTになる。でも、顎関節症症状に対する答えとして、 AKアプローチとして、ヨーガでいう所のワニのポーズが診療日記であったように思 います。これだけで、BTは変わると思うのですが。また、カイロやオステパシ―と いった他力本願的調整と、ヨーガやストレッチといった自力本願的な調整では、どう 内容や結果が変わってくるのでしょうか?ヨーガやストレッチでも整復の作用がある と思うのですが、これを生活の一部に取り入れている患者のケースはどうなるので しょうか?ヨーガやストレッチを直前にやるやらないでは、平面 すらも変わってくる ように思うのですが。 固有の歯軸やB面の角度を無視してはいけない事はよく分かります。でも、顎関節症 症状を訴える患者に平面も全く無視したような咬合補綴を受けて悪化してしまったよ うなケースでは、総義歯を作るケースと近似していると思うのですが,なまじ、狂っ た補綴物群が傾いた平面など、無いよりも悪い状況を醸し出しているため、身体の歪 みやねじれがひどく、悩みの種になっています。 この問題だけは、AKアプローチとして、ヨーガでいう所のワニのポーズが診療日記 であったが故に、余計に訳が分からず疑問が解消できずに今日に至っています。よろ しくお願いします。 術前調整について2 返事ありがとうございます。 やはり、歯による体の歪みは歯で治すのが、大原則であり、優先すべき順位 であるこ とが確認できました。安心が得られますね,ありがとうございます。 文意が少し分からないのですが,ワニのポーズだ、と思ったいきさつを書かさして頂 きます。以前,デジタル診療日記ブルー(だと思うのですが)にて、顎関節症症状に 対する答えとして、SLRをやっている写真があったように思います。メンテナンス 中のために、日付等は確認が取れないのですが,これがまさにヨーガのワニのポーズ そっくりだったもので、その効果というか効用が身体を整復する働きがあるので、歯 を触る前の身体側の調整なのではと思った次第です。 実は、体調が悪い時は,SLRが陽性になり、以前受診した整形外科から脳外科や神 経内科へ回されて、MRI等の検査をした経験があります。ただ、というか当然とい うか器質的異常はみられないとのことで問題無しとの診断を受けた事があります。 SLR自体は仙腸関節の評価方法のひとつでもあり、仙腸関節は頭蓋仙骨リズムを担 う関節でありますから、オステオパシー的に見れば,頭蓋骨と連動しているので歯を 触る前の調整と考えた次第です。
--------------------------------------
 僕は、かなりの歯医者嫌いなんですが、専門的な 説明と画像でどのように治療されているかわかりやすいので、 歯医者に行くにも安心して行けます。 また、歯医者に行かなければならないので、ぜひ拝見させて いただきたいです。
--------------------------------------
 歯列など口の中の環境や、それが生活や体全体に与える影響などについてとても興味があります。 分かりやすく充実した内容とのこと、是非とも拝見したく思いました。 東京都北部に在住していますので春日部ならば通 えそうです。 診療日記、楽しみにしています。
--------------------------------------
 先生のホームページからたくさんのことを勉強させて頂いております。まさに目から鱗の状態で、今までの診療の反省です。しかし、お恥ずかしながら、先生のおっしゃる咬合のレベルまでに至らず、現在、咬合がわからなくなってしまいました。とはいえ先生のホームページに出会う以前に比べ、保存、補綴、咬合、全身への関心が高まったこと、明らかに臨床を行う際に、チェックする項目が増えたことを御礼申し上げます。 歯科大卒業後、医療法人の歯科診療所にて5年間、研修、勤務しました。歯科大学、小児矯正歯科学教室に 特別研究生として入籍し、6年を経過しました。私が興味をもっている内容として、咬合と全身の関係です。 東洋医学、カイロプラクティック、整体にも興味をもっております。また歯科治療においてもそれらの必要性も認識しております。
--------------------------------------
 23歳の息子ですが、疲れがある時などに寝ているとはぎしりがすごいのです。 またはぎしりをしなくする方法はどのようにするとよいですか。 歯のかみ合わせに悪い影響が出ないか心配です。どうでしょうか。 歯にフッ素散布が良いと聞きますが、成人の歯にもよいのですか。 歯科検診はどの位を目安に,受診するのがよいでしょうか。
--------------------------------------
 噛み合わせ・特に受け口と姿勢について以前相談させていただいたのですが、さらに悪いことに姿勢が悪いということを前にアドバイスいただいたのですが、背骨が曲がっていたということがわかりました。噛み合わせと背骨の歪みは関係があるのかぜひ教えていただけませんか??
--------------------------------------
 ブルーをほぼ毎日見させてもらっています。 先生の博識ぶりにはただただ驚くばかりです。 登録処理のほうよろしくお願いいたします。
--------------------------------------------
 最近こちらのHPに辿りつき、ほぼ毎日拝見しております。 まだ運命の歯医者さんには出会えていないなあと感じます。
--------------------------------------------
 デジタル診療日記ホワイトの中に、シカの壁というテーマがあり、その中で頭に血液 が流れてないので、自己主張が強い・・自分の誤りに気がつかない云々とありました が、「それっておれのことか」と思いました。 奥歯を大きく削ってから、毎日歯のことばっかり考えて、仕事に集中できない。家族 のことより、奥歯の方が大切。吐き気がする。身体がしびれる。目がうつろ。   このままでは、一人ぼっちになっても、奥歯とこれまでかかわった歯科医のうらみ つらみで頭がいっぱいだったことでしょう。歯を治すと同時に頭を治すことも必要か と思います。  染谷先生のアドバイスのとおり、この3年間の治療を振り返り、添付ファイルに まとめてみました。自分自身驚いています。歯科医にかかりすぎると歯はどんどん 悪くなると本に書いてありましたが、本当ですね。
--------------------------------------------
 私の今の願いは、みんなが、自然に反したような治療をやらなくて、 健康を得られることです 前、そめやさんが天然歯のうつくしさ、機能的なすばらしさを日記にかかれて いましたが、例えムシバになっていようが欠けてしまおうが、並びがわるかろうが、 一人一人が自分の歯を尊重してもっと、信用して大切にできるようになったら いいですね・・ 今まで、自覚症状もないような小さい虫歯で麻酔までかけて 大きく削られてつめられたり、それがとれてまた大きく削って最終的に 入れ歯にせざるをえないというようなシカが行われてきたことは 誰を責めることもできませんがあったことだと 私も思うのですが そういうのですごいコンプレックスになってしまいました。 それも単なる人生の一部でしかないのですが、時々馬鹿みたいに 削られた部分とかをみて落胆してしまいます。 どうも私は、”二度と戻らない”っていうことを人一倍憂いてしまうみたいです。 これは多分前世からのことで、物ごころ付いた時から歯が無傷だったにも 関わらず、精神的にはいつも憂いがありました 結構辛いけど、こうして歯のすばらしさを知るコトができたので1里ありかと 思います どうか、もう天然歯の虫歯行動が、単に見た目だけ見て軽視されてボロボロ になるという世界が終わって、もっと体の本当の力を信用できる世界に なればいいなとおもいます 素人の蚊の無き声ですが、技術者であるそめやさんに このことを伝えたかった思いもありました ただの素人だけど、こういう人もいるということをどこかに留めてみて ください
--------------------------------------------
 いつも拝見しております。 “非対称な対象 ブルース・リー”を読んだ時、幼い頃の記憶 が蘇えりました。  母親に連れられ歯医者さんへ行き、何の説明もなく矯正装置 をつけることを強制されたことがありました。 “矯正”しなければならない=異常である、普通ではないと言 われているようで、それを認めたくない私は(この歯並びの何 がいけないのか!と)間もなく治療を拒否しました。(大人に なった私はコンプレックスに負け、歯列矯正をしてしまったわ けですが。)  ある矯正医に「このままだと将来入れ歯確実。80歳で自分の 歯で食べられてる人はみんな歯並び、かみ合わせが好いんだよ 」と言われたことがありました。その時、妙に納得してしまっ たのですが、今思えばその歯並びの良い80歳の方は矯正でその 歯並びを手に入れたわけではないんですよね。  そめや先生のところではどのような矯正治療をなさっている のかとても興味があります。診療日記を読む限り、診療科目に 矯正歯科があること自体びっくりなんです
--------------------------------------------
 友人が顎関節症に悩んでおり、医院探しでこちらを拝見致しました。 信頼できる医師を紹介したいので、治療のみならず様々な考えが拝見できるホームページより探しておりました。 口が1センチも開かない友人のためにどうかお力添え頂けませんか? さっそく紹介したいと思います。
--------------------------------------------
 私の実感では歯の治療でとれきれなかった身体の歪みや筋肉の硬結が気功で治るのは その部分については歯が原因ではないからだと思います。 身体が歪むことによって歯が減ったり虫歯になって、そこに通 常の歯科治療でさらに 追い討ちをかけるという構図なのでは?と思いました。 ここで問題なのですがプレートで顎位 を探して整体を併用すると歯が原因ではない歪 みまでとってしまうことだと思います。 それで歪みをとっても原因は歯や顎と違う所にあるのですからもとに戻って当然だと 私は思いました。 歯や顎でとってはいけない歪みを歯や顎で直そうとするから人体改造や終わりの無い 歯医者めぐりが続くのだと思います。
--------------------------------------------
 私はカイロ、オステオパスなどに行きなんとか体をゴマかしています。あごの骨は痛くないのですが、右の耳後ろ下から首筋が痛く、特に話を長くしたあとなどが痛みます。何か予防法は無いでしょうか。頭の後頭部も張り詰めた感じです。脳に何か影響は無いでしょうか。じつは先週スプリントも作りました。先生には報告したくなかったんですが。気がついたんですけど、あれしてるととても元気になれるんですよね。首と頭はさえてて。でも腰がすごくつらくなるんです。すわってるのもつらくて、寝るときに仰向けにねれないんです。それで先生の日記見てわかったんです。自分がどんな姿勢になっているのかが。で、いまはずしました。はずしたら腰はいたくなくて、首の痛みが少し戻ってきたけれど、どっちが本当の姿勢なのか考えてみたら、先生のおしゃってることが納得いきました。絶対春に治療お願いします。少しでももとの体に近くなることが願いです。せめて歪みが取れるよう。
--------------------------------------------
 歯医者さんでの心配ごとがかなりあるのですが、、、。それは通院回数の事です。以前に通 った歯科院では異常に通う日数が多くて経済的に負担になって嫌になりました。例えば歯石を除去するのに下の歯半分だけで、、、また来週来てね、、おいおい歯石取るだけで4週間も掛かるのかよ?歯科院だけの利益のみを追求しかしていなのがあからさまにわかりました。 一度とは言いませんがいっぺんに治療できるなら一回で終わらしたいのですが、、歯科院の経営の事を考えればレセプト請求が健保に出来るから患者を離したくないのは分かりますが、、、。通 院回数があからさまに多いのは許せないのです。通院回数を減らしたいのです。 ------------------------------------------------------
 先生のHPを拝見し、診ていただくことにしました。 私は小さいころから、春日部の歯医者を転々としてきました。 今、29歳なのですが、最近、歯にとても違和感が出てきて悩んでいます。 具体的な症状は以下のようなものです。 1.虫歯  2.歯茎の腫れ、痩せ (両親が歯槽膿漏で、おそらく私もそれだと思います。) 3.歯並び、かみ合わせ (前歯が元々出ていますが、最近さらに前に出てきた気がします。噛み合わせも、以前よりも違和感があり、奥歯を合わせることができません。) もちろん、見た目にも歯がきれいなほうがいいんですが、それよりも、歯や歯茎、歯並びが悪いことで、今まで感じたことのなかったような歯に対する違和感やいらいらがあります。 今の状況よりもどうしたら良い方向にいくか、ご指導お願いいたします。
--------------------------------------------
 15歳の頃から体の歪みには気づいていたのですが、誰にも言えずに6年間放置してきました。 途中、骨盤の歪みをとる体操などを自分でやっていたのですが、やはり効果が無いようです。 年々悪化し、今では、骨盤、脊椎、頸椎、顔面が歪んでいます。カイロに行きました。年齢が21歳といういこともあり、大人になってからの側湾症はもう治らないと言われました。それから、自分でインターネットで真剣に調べるようになって、カイロは、よくないとの情報が手に入ったので、カイロには通 わないようにしています。他の方の症例写真を見て自分で判断しみて、比較的軽度だとは思います。私のような場合でも、施術は可能なのでしょうか。完治しないとは分かっているので、せめて改善を希望したいのですが。 遠方ということもあって、なかなか来院はできないのでできれば資料を送付していただけないでしょうか。
--------------------------------------------
 いつもブルー日記は拝読しております。 まず、内容の広さと柔軟さそれに今までの歯科の常識を覆す斬新さに圧倒されてます。私にとっては難解な所もありますが時として思い当たる部分にどきっとして反省したりする人生指南の様になりつつあります。 (脳みそが縮む話とか・・・。) 歯を通して真実を突き詰める論点の鋭さは日記とゆうものの枠をはるかに超えて心迫るものを感じます。  そして改めて歯と人生の大切を気づかせてくれるのです。
--------------------------------------------
 私はオープンバイトなので、いろいろと参考になります。ああ、治したい・・・
--------------------------------------------
 今左上の6,7番のクラウンを外しやり直しをしていますが、左上の2番が当たるようになりその事を言ったら交合調整と称して1ヶ月以上カリバの状態です。歯が動いているのが解り、その事を話すと、正しい位 置に動いているとの事。 サイバーCOMから辿り着きましたが、色々読んで驚きました。
--------------------------------------------
 噛み合わせが悪く、体調不良の為、矯正治療について調べていました。 こちらのサイトは 単なる歯医者さんの広告的なものではなくて  色んな方向から考えられていて とても興味深いです。参考にさせて頂こうと思います。
--------------------------------------------
 先生のHPを拝見させていただき、私の症状がさほど特異なものでもなく、私のように困っている方々がいらっしゃるとわかって、気持ちが楽になりました。自分が悪い、とか、おかしいんじゃないかとか思ってしまっていたし、口腔外科で、実際に起こっていることをあり得ないと言われたときは泣きたくなりました。先生に教えて頂いた事を参考にして、まずは症状をよく聞いてくれて、理解してくださる先生を探してみます。本当はMIC先生に診て頂きたいんですけど、遠いです。義歯をはずしていた方が少しは楽なので今はしてません。早くいい先生が見つかると良いのですが・・。これからもHP拝見させていただきます。
--------------------------------------------
 今まで歯の治療のことは、悪いところさえ治れば問題ないと思っていましたが、歯の溝の重要性など今まで考えたことも無いことにただただ驚き、感心するばかりです。
--------------------------------------------
 HP見ているととにかく、どれほど自然歯が大事かと途方に暮れます。(驚嘆) 歯の溝の細かい部分、山や谷や大きさなどすべて大事なんですね すごく噛みにくくて、食事が嫌になった時、直感でここが邪魔だと思うところに
--------------------------------------------
 現在、高崎の歯科医院に通院中です。 先生のHPを読んで、私とまさに噛み合せ(スプリント治療中) 同じ状況で苦しんでいるの方が たくさんいることをはじめて知りました。 先生に見ていただきたいとのですが、遠方のため 通院することが困難なのです。 どうしたら先生のようなお考えのある歯科医院に かかることができるか何か方法がありましたら 教えていただけますでしょうか?
--------------------------------------------
 0.3mmくらいかな、インレーにヤスリを軽く立てたんですよ それでぎゅっと噛んでみて軸?を変えてみたら、一瞬にして少し足が歩きやすくなって 食欲がいきなり沸いたんです。顔の感じも変わったし、 いままで歯のそんな細かい部分なんて対して体に関与していないのかなと 思っていましたが、そんな小さい変化なのにやはりこれほど変わるかと驚きました。
--------------------------------------------
ほぼ毎日先生のデンタル日誌を拝見し、勉強しています。 ものすごい勉強量、考察、分析量 だなぁと、ただただ感心、感動です。 歯科治療と体への影響をよくよくわかっているからこその賜物なんでしょうね。 ウィットもあり、とてもおもしろいです。 こんなお得な情報は安々他の人には教えたくない・・・自分が痛い思いをして やっと見つけ出した!!!と独り占めしたくなるくらいおいしい情報がいっぱいです。 タイトルにも記しましたが、ぜひ見たいので、宜しくお願いします。
--------------------------------------------
幅広く色々な視点から、大切な本質的なことを問われ発信されていらっしゃることを感じます。これからも勉強させていただきます。 歯医者嫌いですが、ここの治療日記を見て今の虫歯を 治した方がいいと思い通い始めました。 画像付きですので、症例も良くわかり行く前には見るようにしてます。 これからも頑張ってください。
--------------------------------------------
親知らずが痛み出したので、歯医者に行った所 隣の歯と一緒に抜き インプラントを勧められ予約していたのですが、HPを拝見させて頂き 歯の重要性に気づかされ、本当に助かりました。